■プロフィール

広瀬 学

  • Author:広瀬 学

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
オーロラリウムの素晴らしさ。
本日のテーマは、新製品オーロラリウム(超微細エネルギー加工)についてです。

エンゼルポケットに、週に一度はよく来てくれる常連のお客様がいらっしゃいます。
そのお客様は、和の秘湯が大のお気に入り。家族中でご使用されていると言っていまいした。そのお客様があるとき「私の妻は和の秘湯を入れたお風呂に入るとオーロラが見えるが、何か意味がありますか」と訪ねられました。その時は、「あまりそういった事例は聞かないですね」と答えました。
後でそのお客様からさらに詳しい事情を聞くと、このブログにあったこの写真を見ていたそうです。
B2007-11-21-6.jpg

きっとこの写真とオーロラがシンクロしたんだと思いました。


しかし、その2週間後開発者(ORZ)より、1本の電話がかかってきました。
開発者ORZ:「オーロラが出る製品を超微細エネルギー加工したい」
広瀬:「え、何それ」
ORZ:「学研が出している、オーロラリウムていう製品があるのだが、超微細エネルギー加工と相性が抜群だと直感的に思った。実験してみたい。」
広瀬:「わかった、わかった」

彼は本業が忙しく、コンシューマー向けの製品はの開発は私にまかせきりで、あまり自分から「このような製品を開発したい」という話はしてきませんでした。それなのに、めずらしく自分からこれは提案してきたので少し驚きました。

そして、何日か経ったある日、私はふと感じてしまいました。

お客さんといい、開発者ORZといい、「なぜオーロラ

何なんだ、 このシンクロ


その後ORZから電話が、「すごいよ、幻想的だ、特にたまや2号の間に置いて音楽を聴くと音が浮かび上がってくるような錯覚に陥る超微細エネルギーのオーラが見える」と言ってきました。

そんなこと言われると「早く聴きたいなぁ」と私自身も叫んでしまいました。


オーロラリウム水の開発


オーロラリウムは、水を入る事により理幻想的な光りを演出することができます。そこで、オーロラリウムのために特殊な超微細エネルギー加工水を開発しました。今回お買い上げのお客様には、このオーロラリウム水もセットにして販売いたします。

<オーロラリウム水の内容>
・山奥の飲用可の天然水
・ひのきの幹熟成液 少々
・ひのきの葉熟成液 少々
・超微細エネルギー加工
B2008-2-20-10.jpg


この水は基本的に飲めません。くれぐれも飲まないように。

ただ飲んでも死ぬことはありません

オーロラリウム水に使われている天然水は、開発者が何年もかけて選びに選んだ超極上の天然水で、和の秘湯にも使用されているものです。


さて肝心の光りですがとても感動的です。

光りは3種類

フードを付けての光の変化を楽しむ方法

B2008-2-20-1.jpg


B2008-2-20-2.jpg


B2008-2-20-3.jpg


フードを外して壁際に置くと、ミラーシートで反射した光りが壁に映し出されます。
B2008-2-20-4.jpg

B2008-2-20-5.jpg


いよいよ真打ち
オーロラリウム水をトレーに入れると水の揺らぎが発生します。
これが一番気持ちよく感じました。

B2008-2-20-6.jpg

B2008-2-20-7.jpg

B2008-2-20-8.jpg


開発者ORZは、この水をトレーに入れて光を見ると、超微細エネルギーのオーラが見えると言っていました。あなたはこのオーラを感じ取ることが出来るでしょうか。


オーロラという言葉は誰もが知っているけれど、実際に見た人はほとんどいないんじゃないでしょうか。昔卒業旅行でカナダに行ったことがります。カナダなら、緯度の高い方に行けば、オーロラを見られるらしいので、私も死ぬまでに一度は、オーロラは見てみたいと思っています。


でもその前に 、仮想オーロラ体験をしてみました。



限定発売ですから 購入はお早めに。


購入したい人は → ここクリック




スポンサーサイト
オーロラリウム | 18:31:43 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。