■プロフィール

広瀬 学

  • Author:広瀬 学

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
和の極 特別リポート
こまちゃさんより「和も極」特別リポートをいただきました。
本日はそれを掲載させていただく事にしました。
開発者、XYZも「水1Lに数滴入れただけで植物には多大な効果がある。」と言っていました。
ただ、余り入れすぎると塩害が起こる可能性があります。数滴でOKです。


超微細エネルギー恐るべしです。

和の極ですが、社内の観葉植物に投与してみた結果をお送りします。結論から言うと超びっくりです。写真見れば一発で違いわかると思います。

11月9日 撮影
B2007-11-13-1.jpg


12月10日 撮影
B2007-11-13-2.jpg


実はこの観葉植物、今年の4月に当部署に来たのですが、それから11月までずっと変化無しだったのです。一時は枯れそうになった事もありました。

社内ですから太陽光線はほとんど無し、餌?は水道水を直接撒いているだけで後はなんにもしていません。

今回は和の極を500CCペットボトルに一滴いれ、水道水を満たして数日おきに散布しただけとなります。

太陽光線無し、栄養剤も無しの状態でここまで変化があるなんて
すごいの一言です。

おそらくですが、土中の様々な菌のうちあまり植物によろしくない
菌活動が制限された結果、植物を育成する菌力?が大きくなった
結果かなと思います。

コレを応用すると

・日本酒作り
・チーズ、ヨーグルト作りなど発酵系
・土中の悪玉菌の抑制(幼稚園の砂場に散布すると良いかも)

なども考えられますね。日本酒はイケそうですが誰か試さないかなぁ。



スポンサーサイト
超微細実験コーナー | 16:48:38 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。