■プロフィール

広瀬 学

  • Author:広瀬 学

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
USA(491)超微細ACプラグ モニター その1
本日は USA(491)超微細ACプラグ モニター報告 その1をお伝えします。

CUOさんから、年末の牛乳の様子が届けられました。
それにしてもAngel光るコースターは恐ろしい製品ですね。
際私もここまでとは思っていませんでした。

B2007-11-30-1.jpg


今年は終盤に信じられないような実証結果をみることができて楽しかったです。
来年も色々と楽しみにしております。

CUOさま、今年いろいろとありがとうございました。


東京都 S 様

B2007-11-30-2.jpg


さて、コンセントタップ月光に続いて電源プラグの報告です。
別館号に紹介された「究極の電源コード」は大変魅力的ですが、ちょっと抵抗して、わたくしは今回のプラグ491にゴールデンストラーダを組み合わせ、その上にBBBではなく、例のアブソリュートシールド塗料和紙バンド---AWB?を巻いてみました。

接続するアンプと「月光」からの距離も短いためケーブルは50cm。
他に私の持っているのは、レクストのZ-PRC01、マロウ電源ケーブル、AETのSCRAC(これ
だけAWB巻き)の3タイプ。接続をとっかえひっかえ、試しました。
自作作業の贔屓目からも?当然、断然、今回の491AWB微細エネルギー加工ケーブルが最高です。

月光」のヒターッと静かな中に情熱のある空気感の創造の上に月光にきらめく刃のような鋭い切れ味と明快な音場感を創り出しています。創り出すといっても癖をつけているという意味ではなく、より生きた音楽を再現してくれます。
通電して50時間ですので、これからさらに熟してくれるものと思います。
07年最後の買い物、モニターも大満足の商品でした。
08年もさらに期待大!!!チャレンジャー、エンゼル顧客の先頭グループに入れて
もらいますよ~。よろしくお願いします。ではよい音至(オトシ)を~。


S様今年1年いろいろとありがとうございました。
来年は別のプロジェクトもあり、それもとても楽しみにしています。
今後ともよろしくお願いします。


皆さんよいお年を



スポンサーサイト
超微細エネルギーACプラグ | 13:54:14 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。