FC2ブログ
 
■プロフィール

広瀬 学

  • Author:広瀬 学

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
エピア (超微細エネルギー加工) モニター その2

B2008-2-15-1.jpg


【エピア(超微細加工)モニターレポート】

神奈川県 M様

たまたま忙しかったこともあり、3ヶ月間のロングランレポートになってしまいました。もう三ヶ月前の事になりますが、まずは某清涼飲料水メーカーのミネラルウォーターを2本買い込み、その差を比較してみました。口に入れた瞬間の感覚(感触)なのですが、エピアを入れた方は口の中の隙間にすーっと染みこむように、口の中全体(上下関係なく)水が流れていくのですが、入れていない方は口の下の方(つまりは舌のある方)を流れていくだけでした。この違いが何を示すのかは全くわかりませんが、不思議な感じがしました。

次に試したのは、上記のペットボトルの水を飲み干した後に、我が家でレンタルしているウォーターサーバーの水をペットボトルに入れてどうなのかという実験です。同じ時間を置いたにもかかわらず、気泡(たぶん水素)の量が少ないのです。レンタルサーバーの水の方がコストがかかることから、何で?という感じがしましたが、それ以上は何も考えずに2ヶ月間はこの水でモニターを実施しました。

このモニターに応募したきっかけでもあるかみさんの便秘に関してですが、明らかに効果がありました。かなりの重症と言える程の便秘症なのですが、飲み始めた次週には、ほぼ毎日お通じがありました。(ロングランレポートになりましたが、たまに出ない週もありました。)私の方も最近便秘症だったのですが、かなり改善したと思います。ちょっと汚い話になりますが、色が薄くなって、柔らなくなった感じです。

本来であれば、ノーマルのエピアとの比較をしたいのですが、手元にないのでそれは出来ませんでした。

このモニターに応募するまでエピアの存在を全く知らなかったのですが、今回モニターに応募したこともあり色々調べました。よく使っている人はペットボトルに6本位入れて水素濃度が飽和するまでの水を作っているそうです。今回の商品の場合だと6本買うとかなりの金額になってしまいます。超微細加工エネルギーを付加するのに、どのようなプロセスが必要なのかわかりませんが、1本にプラス2000円というのでは、余りにもコストがかかり、6本使いの方からすると論外だと思います。例えば持ち込みで6本まで加工費が3000円という設定でないと、厳しいかなと思います。(他の商品に関しては、
超微細加工以外にかなりのコストがかかっていると思われるので、このような意識は無かったのですが)

その後試しに水道水だとどうなのかという実験をしました。びっくりしたことに気泡がこれまでと比較して一番多く付きました。これはもしかしたら水素の気泡ではなく酸素の気泡なのかも知れませんね。但し水道水の場合、カルキ臭さはエピアでは抜けないようで、味の点では一番落ちるという印象です。

以上、簡単ではありますが、モニターレポートとさせていただきます。



スポンサーサイト





エピア | 15:40:56 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する