FC2ブログ
 
■プロフィール

広瀬 学

  • Author:広瀬 学

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
磁化プラグのモニター報告第2弾
私のトランペット師匠Kさんより、磁化反転プラグのモニターレポートが届きました。
いつものように紹介させていただきます。最近の学校の先生は、夏休みといってもかなり忙しいらしいです。レポート本当にありがとうございました。又練習で合いましょう。

東京都 K様

====磁化プラグ レポート===

私は世にも怪しいプラグを入手した。
「磁化反転光電処理」なるシールが貼ってある。

B2008-5-9-1.jpg
り塗りだからである。

だいたい私は、プラグなんてどうでもよいと思っている人間である。
すでに私のスピーカー端子回りには、青Qヌリヌリアブソリュートシールド塗

電磁波が吸収分解され、エネルギーの流れが良くなり、仮想クライオ処理されて高質化されたキュっと締まる音である。

この上、接点を増やしてどうするのだろうか???

しかもケーブルは芋蔓である。
この磁化プラグ(バナナ)とは接続の相性が悪い。
B2008-5-9-2.jpg

やむなく、なんとか隙間を見つけてねじ込んだ。
果てさて、いかがなものであろう?
B2008-5-9-3.jpg

いつも聞いている、自然音(海)+モーツァルトを聞きましょう。

おおおお、

これは、まさに、

レインボーパワーーーーー!!!

七つの色がクッキリを浮かび上がり、ドモゥアアアーーーーー!!!!と押し寄せてくる。

みぞおちから胸あたりにかけて、ドモゥアアアーーーーー!!!!と何かが飛んでくる感じだ。

そう、これは「幸福の木」に浴びせられている青い光を、そのまま自分が浴びているような感覚である。
店長に頼んで、あの青い光を実際に見せてもらったことがあるから、よく分かる。

音の飛沫か光の飛沫かというほどの変化である。
見えるように変わるとはこのことであろう。

馴れた頃に、また実験をしてしまった。
B2008-5-9-4.jpg

磁化プラグの回りを、ゴールドチップを3枚で囲んでしまったのである。

これはまさに、波動エネルギー高次元磁化反転気功砲である。

宇宙戦艦ヤマトもクリビツのエネルギー充填120パーセントである。

さぁ音だし。

ビュヒィィィィィィィィィ!!!

こんどはみぞおちから胸を通り抜け、鼻の奥を通過して脳天の上まで直通で直撃!!
お空の果てまでぴょイー-ンと飛んでいってしまったのでした。

こ、この気持ちよさは病みつきです。

波動エネルギー高次元磁化反転気功ジャンキーの出来上がり(爆)
スポンサーサイト





磁化反転光電処理 | 11:54:59 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する