FC2ブログ
 
■プロフィール

広瀬 学

  • Author:広瀬 学

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
和の秘湯 モニター報告 第4弾

本日のテーマは、和の秘湯モニター報告です。
第4弾になります


「和の秘湯」
檜の香りがかすかに漂います。原液では結構きついですが、風呂に指定量を入れると、かなり薄くなるので、色もにおいも気にならないですね。
で、入浴した感じですが、他にいろいろ入れているので、そのせいもあり、入ってすぐ何か感じると言うことはありませんでした。少し檜の香りがするなあと思うくらい。でも、なんとなく長湯をしてしまいます。

いつも入浴は出勤前の朝湯なんですが、1本くらい電車を遅らせても良いかという気になります。無意識に気持ち良いからなんでしょうね。

あと、はっきり確認できていませんが、湯船からの蒸気の立ち方がよくなった気がします。逆に言うと、湯が早く冷めるようになった気がします。

全く同じ条件で比較というのができないので、あくまでもそう感じるというレベルですが、浴室の湯気が今まで以上に立ち上っている気がします。





超微細エネルギーニュース

B2008-1-25-1.jpg


和の秘湯
500mlを販売します。
価格は 1260円(まとめ買)です。

この大きさを作った理由は、お客様よりいろいろな要望があったからです。

★ 試しに買うには、値段が高い 3,500円 1.7L
★ ボトルが大きすぎて、持ち帰るのが大変だ
★ ボトルが大きすぎて、家に持って帰ると家族にばれる・・爆)
★ 使用した後ボトルをゴミとして出すには面倒
★ たまに使用すればよいので、少量タイプで十分

といろいりな理由からこの500mlタイプを作らせていただきました。
確かに1人暮らしの人なんかは、これで十分かも知れませんね。

1日30ml使用して、約16日間使用できます。

会社帰りによって、ぱっと買って行くには都合のよい大きさだと思います。

よろしくお願いします。



スポンサーサイト





和の秘湯 | 13:19:49 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する